Z速!

Z速!は、Z(「究極」のまたは「これ以上ない」)、速(素早く)、!(まとめた)2ちゃんねるまとめサイトです。老若男女問わず、誰でも楽しめる情報を取り扱っております。

スポンサードリンク
最新コメント
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
相互RSSが表示されます。最新ブラウザを使用下さい。

投稿日:  コメント吹き出し 0  カテゴリーフォルダ アニメ

1: ID:+zJTqSOB0

どろろ
命や意思に焦点当てるためだと勝手に思ってるけど
百鬼丸が喋らないのいいよな

2: ID:sQXla90Dd

赤塚不二夫に謝れ

5: ID:+zJTqSOB0

>>2
どーもすみませんのだ

>>3
だいぶ別物だからそれはそれで分かるわ
俺はアニメの方が好きだが超えてるはちょっと失礼な言い方だったかもな

10: ID:8XM5bdO80

>>5
まぁ原作は原作で色々奪われてる意味無いじゃん的な感じだったからな
俺もアニメ見た時は上手く改変してるなーとは思ったけど見てるうちに喋らない百鬼丸に物足りなさを感じた

21: ID:+zJTqSOB0

>>10
原作の方はもうちょっとワンピースみたいに話が進むと仲間(身体)が増えるって感じの印象だったなー
俺は百鬼丸が感じてる魂の形や色の描写すごく面白いと思うだよね

3: ID:8XM5bdO80

俺は原作の百鬼丸と身体作ってくれたおっさんやどろろとの関係が好きだったから微妙に感じる

4: ID:K83G8iUzd

おもちろいの?

11: ID:+zJTqSOB0

>>4
おもちろいよ

>>6
妖ではあるだろうけど鬼神かどうかはわからんなーって思ってる

>>7
原作のラストソードマスターヤマトみたいだよな

>>8
わかる

6: ID:ltHmhTIqp

絡新婦さんって鬼神じゃなかったの?

7: ID:jNT2xDWOd

きれいに終わらせられたら、打ち切りの原作超えたと言ってもいい気がする

8: ID:iz8BovqK0

原作そのまんまやられてもつまらんし良い感じの改変だよ

9: ID:t0qn/hzO0

百鬼丸喋らないのはむしろマイナスポイントだろ
馬鹿じゃねえの

12: ID:o63UB+O40

>>9
馬鹿も阿呆も無いだろ

17: ID:t0qn/hzO0

>>12
とぼけちゃいけねえ知ってるぜ

15: ID:+zJTqSOB0

>>9
そうかー、俺は喋らないことで身体のいろんな部分なくても
意思や怒りの力が行動原理になるんだぞとかが表現されてていいなーと思ったんだ

18: ID:t0qn/hzO0

>>15
俺は原作の頼りがいのある兄貴分って感じの百鬼丸が好きだったから
リメイクの赤ちゃんみたいな百鬼丸うけつけねえわ

23: ID:+zJTqSOB0

>>16
わかる、そしていいもの作ろうという気持ち感じる

>>18
確かにそういう視点だとそうかもな
ただ、アニメの方は百鬼丸の生い立ち的にリアルな描写かもなってきはしてる

13: ID:gqnj79M70

原作見てないからわからん

14: ID:gqnj79M70

ただ
アニメはかなり面白いと思ってる

16: ID:afIc9K4x0

スタッフの原作愛が伝わってくる

19: ID:oO2bUU110

超えてないし原作バカにしすぎて腹立つが
なにあの安い昼ドラもどき

25: ID:+zJTqSOB0

>>19
バカにしてるかなぁ?どんなところが?

>>22
ステマだと思われたらすまんが
面白いと思ったもの語りたい事も許容できないのはちょとどうだろう
俺と君のVIPの存在意義は違いそうだね

31: ID:t0qn/hzO0

>>24
足は生えたばっかでも普通に動かせるのに饒舌に喋れたらおかしいってなんだよ
言っとくけどふつうの足を動かすのと義足動かすのじゃ勝手が違うからな

>>25
メール欄にsoko入れてる末尾Kはキチガイだから構うな

24: ID:PJ2C7sjxp

耳も聞こえて無かったのにいきなり饒舌に喋られてもおかしいだろ
EDのさよならごっこがいい味出してるし思わず買ってしまった

29: ID:PHhnOCGGd

手塚治虫の真価は
作品から漂う生命や自然に対する考え方
だからメディア化や二次創作で原作から離れるほど色褪せる

36: ID:zsWuuMVS0

>>29
その視点で言えば原作超えてると思うがな

32: ID:RNQNkkHdM

最初どろろの声下手やなぁ思ったけど慣れたらすごくかわいらしいと思うようになった
OPEDともに良い感じ地侍達切りまくるシーンの作画もよかったわ

40: ID:xMInw6yg0

>>32
opクソじゃん
本編もつまんないけど

43: ID:RNQNkkHdM

>>40
はいはいお前の意見ねわざわざレスしなくていいよ甘えんぼさん

45: ID:t0qn/hzO0

>>43
え、ここってお互いの意見言いあうスレじゃないんですか?
あなたこのスレになにしに来たんですか?

33: ID:eBsmqydqM

原作とはまた別物として観ると面白い

34: ID:RNQNkkHdM

原作以外のものなんて「原作ではない」んだからなあその時点でちょっと見方を変えないと
好き嫌いは当然あれど

37: ID:t0qn/hzO0

>>34
それがいけないんだろ
改変するならわざわざ作品使わず別物作るか、同人でやってろってはなし

41: ID:RNQNkkHdM

>>37
いけないわけがない
映像になる時点で原作ではないんだから
既に別物全く同じに作ったとしてもだ
あとはどれくらいのズレを許容できるか楽しめるかクソならすぐ切ればいいし
アニメ見る時点で姿勢が違う
肩肘はらなきゃいいのにというかキャラデザが違うんだから見る前に分かるだろ

42: ID:t0qn/hzO0

>>41
だからそれが悪いつってんの
キャラデザストーリー別物にするんだったら「どろろ」のタイトル使うなって
モノクロ版はそのへんしっかり配慮してたぞ

35: ID:aevp+KJ20

今期では12を争うくらいには面白い

38: ID:QrMV3iaK0

評価はオチ次第だわ
原作百鬼丸が好きだったからアニメの百鬼丸が微妙に感じるけどまあおもろいし最後まで観る

44: ID:BWhUKD24a

旧アニメ版みたいに
最後の部品持ち妖怪が父親ってネタをやるのかな?

46: ID:gqnj79M70

>>44
何そのつまらなさそうなオチ

52: ID:mjdIeIGNa

>>44
デマ広めるな

48: ID:qE98RCrG0

面白いけど原作と違うらしくて驚いた
上手く改変した感じかな?

49: ID:JcfNqCYSM

百鬼丸かっこよくて好きだったからガイジになったのは悲しい
設定を活かすにはアニメ設定のほうがいいんだろうけど

50: ID:qE98RCrG0

最初は無味乾燥な感じがした物語が進むと共にOPとEDが良い味を出してきて驚いた

51: ID:qgOfNJvX0

姉ちゃんの最期が報われない

53: ID:+zJTqSOB0

原作とは違うけど、原作のいい部分を残してて
子供向けにして省略した部分を、大人も楽しめるようにもっとよく練り直した感がある
その代わり冒険活劇やギャグ部分は削られてるのでそこは良し悪しあると思うが、俺は評価したい

56: ID:mjdIeIGNa

>>53
原作に冒険活劇な部分なんてあったか?
どの部分?

59: ID:+zJTqSOB0

>>56
物語に対するバトル部分の割合が原作の方が圧倒的に多いでしょ

54: ID:TYplQ6Jkd

旧アニメは父親ラスボスだったじゃん

58: ID:PHhnOCGGd

妖怪ブームで水木しげるとかが人気になった時
俺だって描こうと思えば描けるんだ的に描いた作品だっけ?

61: ID:+zJTqSOB0

>>58
そうそう

65: ID:PHhnOCGGd

ゴルゴとか劇画ブームの時に描いたのがアドルフに告ぐとかバルボラとか
プライド高いけどこだわりは特にない人
テーマは常に人だったけど

70: ID:+zJTqSOB0

だからこそ人ってテーマを手塚原作からさらに掘り下げた感があって俺はアニメ肯定しちゃう
五感も四肢もない状態を人と言えるのか、植物とは違うのか
人だとしたら人が人たる部分はどこなのか みたいなところの掘り下げが原作より深く感じるんだよな

73: ID:zKwDCFcG0

百鬼丸は原作の方が好きだがどろろはアニメの方がしゅき

74: ID:mYW7FMtX0

舌が肥えまくったアニ豚って何見てもつまんなく感じるんだろうな

75: ID:PHhnOCGGd

紙媒体の原作で成立してた世界観を映像化するってまた別の天才が必要なんだよ
感覚的な部分が大きく作用するから

78: ID:vn1d1LXKa

まあ老害には理解できないだろうな

79: ID:vn1d1LXKa

やっぱヒット作連発しまくってる制作会社ってだけあってクオリティ高いわ

81: ID:vn1d1LXKa

神アニメ

84: ID:vn1d1LXKa

小林脚本は神

85: ID:Rbm7SKk3a

絡新婦の巻で最後百鬼丸が鼻で笑うシーン良かった

86: ID:963g5Ynxp

いつも楽しく見ています。
ありがとうございます。

87: ID:k/RpUYbe0

どろろのゲームについても話さないか?

コメントフォーム



スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス有難う御座います
スポンサードリンク