カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
相互RSSが表示されます。最新ブラウザを使用下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク記事のはてなブックマーク数 / 投稿日:

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:00:48 ID:BZo 

あんなもん信じてるのはバカだね

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:03:20 ID:xVT 

今は医師も薬剤師も漢方医の資格かなんか必要なんじゃなかったっけ?

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:06:09 ID:BZo 

>>3
こういう資格は色々あるけどはっきり言って無駄w
現代医療がこれだけ発達した時代になぜオカルト医学体系を学び直す必要があるのか

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:04:41 ID:BZo 

漢方薬がベースとしている医学体系が
解剖学に全く基づかない五臓論とか病気の原因を邪気と考えたりするオカルトなんだよなあ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:08:12 ID:69V 

漢方興味あったけど…

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:10:14 ID:BZo 

>>6
新たな薬効物質を探るフロンティアとして生薬には可能性はあるけど
漢方医学は死んだ理論、学ぶ価値なし

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:08:19 ID:M68 

ツムラとツムラの漢方を処方する医者に言えよと。

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:12:17 ID:BZo 

>>7
ツムラは営業力が強いからね~w彼らの悪影響は大きいよw
もともと夜泣きに使われていた漢方薬 抑肝散を認知症にも転用できるとして売り出したりねw

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:09:00 ID:Zb0 

漢方を処方されたこと無いしな
耳鼻科で何回かあったかな?
胃薬は間違いなく効くんだが。

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:13:25 ID:BZo 

>>8
胃腸薬や下剤はもう有効成分が同定されているし
オカルトである漢方医学の文脈で使用するのがナンセンスなんだよなあ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:13:26 ID:D3s 

効果重視の和漢は本場の漢方よりまだいいやろ
アルマジロ食ったりしないしな

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:17:37 ID:BZo 

>>12
日本の漢方薬は生薬の利用すべき部位を誤って伝えていたり
加工方法も勘違いがあったりするw

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:16:01 ID:SI7 

薬研でゴリゴリやって適当に混ぜるのが楽しいんじゃ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:17:38 ID:Zb0 

そもそも漢方が押される理由って何?
何が売りなの?化学製品でないこと?

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:20:39 ID:BZo 

>>15
安いし、適用が曖昧だし、よくわからない不調にとりあえず出せるから

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:23:47 ID:TJt 

本場の漢方はそういう事は言えんな
ツ○ラとかの漢方はオカルトに近いけど

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:25:13 ID:BZo 

>>17
そもそも本場の漢方っていうのはないんですねえ
中国の中医学は別体系、漢方は日本オリジナルなんだよ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:26:31 ID:TJt 

>>18
ああ、そういう事か
私は所謂、漢方の材料(スパイスとか)つかう医学を全部漢方って言ってるから

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:29:41 ID:BZo 

>>19
そういう生薬やスパイスの健康効果の根拠を伝統医学に求めるのも良くない
そもそも伝統医学自体がオカルトなんだから

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:32:26 ID:TJt 

>>21
でも、マウス研究で免疫機能の増加とかは確認されてるぞ
ほかにも発熱効果や過去の調合による有効成分の解析とかは普通に進んでる
症からの選択っていう使い方が変なだけで薬効成分自体はあると考えていいと思うわ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:35:58 ID:BZo 

>>22
マウスで効果が見られる成分なんて化学合成品でも腐るほどある件w
そもそも漢方薬は何に効くのか自体が曖昧で薬効を科学で立証できないオカルト

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:38:09 ID:TJt 

>>25
その構造が似たような構造の成分があったり、多数の成分の複合だってのが出てる
一応その辺の論文はでて、しっかり立証データも出てるぞ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:42:20 ID:BZo 

>>27
有効成分が同定されたのであればそれを製剤化して西洋医学の文脈で使用すればいいだけ
生薬ごとブレンドで飲む意義に根拠はない

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:27:21 ID:TJt 

本来は東洋医学とか中医学と言わんといかんわな、失敬失敬

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:33:28 ID:BZo 

漢方の五臓理論で腸と肺は連関しているとされる
そのため呼吸器系の漢方薬がなぜか痔に出されたりするw
こんなん必死で解体新書を翻訳した杉田玄白が見たら泣くだろw

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:36:45 ID:T2o 

ポラシボー効果

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:39:29 ID:T2o 

漢方によっては絶滅をしてしまう奴もあるなんとかの角とか

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:40:00 ID:BZo 

漢方薬のタチが悪いのが効かなかったら「証が合わなかった」で済むところなんだよね
ギャンブルじゃねえんだよw

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:44:14 ID:xZr 

>>29
た し か に

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/15(日)17:41:42 ID:D3s 

でもさオカルトオカルト言うけど今後の研究で効果あるって出てくる場合もあるんと違うの?
ってか実際にそうなったものものあるし

ソース
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1523779248/
相互RSSが表示されます。最新ブラウザを使用下さい。

この記事にリンクを貼る

記事のURL:
紹介する際、下記ソースをご利用ください。


コメントフォーム


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サイト情報
メッセージ
記事検索
ありがとうございます